気になっていたアノCM

きっとあなたも気になっていたCMを、動画とともに紹介!

Uncategorized

キスマイ、壇蜜、ローラ…JR九州のCMが攻めている!


▼上場達成で上向きのJR九州

JR九州が東証1部に上場した。初値1株3100円で計算した時価総額は4960億円と、今年上場した企業では1兆円を超えたLINEに次ぎ2番目の規模となった。

2016年10月25日

車両製作に著名デザイナーを起用するほか、豪華列車の運行などで観光誘致をリードするとともに、不動産開発をはじめとする事業の多角化で、悲願の完全民営化を果たした。

同社の好調さはターミナル駅がある博多で感じることができるだろう。新幹線全線開業にあわせオープンした新駅ビルには阪急百貨店などを誘致し、にぎわいを見せる。

▼個性的な列車たちの人気も上々

斬新なデザインとアイデアで常にワクワク感を提供してくれるJR九州の列車たち。

観光列車といえば、どうしてもJR九州に目が行ってしまう。九州だけでもランキング表ができてしまいそう。

JR九州が2013年から走らせている豪華列車「ななつ星」が快調だ。一向に人気が衰える気配はなく、予約が殺到(平均抽選倍率は33倍)。しかも、3割近くをリピーターが占めているというから驚きだ。

JR九州といえば、ななつ星とか、或る列車とか、つばめとか、乗ってみたいやつが一杯あるけど、他の路線走ってる特急とかもクッソカッコいいから。

JR九州の列車のデザインほんとに最高オブ最高だから西日本もあれくらいやってほしさある

▼実はCMも秀逸 九州新幹線のCMは国際賞受賞

マイア・ヒラサワの書下ろしソング「Boom!」をバックに、九州新幹線開通を祝う「JR九州/祝!九州キャンペーン」CMが、カンヌ国際広告祭のアウトドア部門にて金賞、メディア部門にて銀賞を受賞。

2011年

鹿児島から博多までの沿線各地で市民が新幹線に声援を送るというCM。震災の影響からわずか3日で放映自粛。しかし、ユーチューブなどで見た人たちの間で「感動した」「元気が出る」と話題沸騰。

「九州新幹線のCM」が、熊本地震の直後から改めて反響を集めている。2011年に全線開業を記念して制作され、沿線の住民ら約1万人が出演。動画サイトには、「もう一度立ち上がれ九州!」などの声。

差しぶりにJR九州の九州新幹線開通のCMみたら涙出そうになった・・・

民営化当初は北海道よりやばいと言われたJR九州、積極的な多角化経営と一人でも多くの客を取り込もうと努力した姿勢の結果。東日本大震災でお蔵入りしてしまったが、九州新幹線全通時のCMこそ、この会社の真髄。一介のデザイナーだった水戸岡氏を見出した眼力も素晴らしい。

▼最新作のローラのCMもオシャレ

『ROLAと行く九州新幹線の旅』

ローラ

「KAGOSHIMA by ROLA」の一環

九州新幹線で行く鹿児島の旅の新たな魅力を発信するため、JR九州公式フォトグラファー として「ローラ」を任命した「KAGOSHIMA by ROLA」がスタート。

ローラさんが鹿児島を旅しているCMが公開された。CM「KAGOSHIMA by ROLA」は、ローラさんが実際に九州新幹線に乗って2泊3日の鹿児島旅行の様子をおさめたものになっている。

JRのcmのローラめちゃかわええ
オシャレすぎる

ローラのJRのCMが可愛すぎる。地元とは思えない世界観。

-Uncategorized