気になっていたアノCM

きっとあなたも気になっていたCMを、動画とともに紹介!

Uncategorized

センスいい!…あのCMで流れている3曲が気になる


CM『Google Play Music 音楽のある生活・ウェルカム篇』

「Google play music」とは、無料のラジオアプリだが、月980円の定期購入で広告無しのスムーズな再生で4,000万曲が聴き放題になるGoogleのサービス。

10月29日(土)より放送されている、「Google Play Music 音楽のある生活・ウェルカム篇」のCM。

Google Play Music 音楽のある生活・ウェルカム篇

海外からの友人が日本を訪れ、久々の再会。

電車での移動や街歩き、ウェルカムパーティそれぞれに似合った楽曲をプレイリストからボイスサーチで探し出して一緒に楽しむ、という内容。

電車の移動…androp「Yeah! Yeah! Yeah!」

Vocal & Guitar
内澤崇仁 Takahito Uchisawa
Guitar & Keyboard
佐藤拓也 Takuya Sato
Bass
前田恭介 Kyosuke Maeda
Drums
伊藤彬彦 Akihiko Ito

2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。4人組ロックバンド。

ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチと、その傑出した音楽性でシーンに頭角を現す。

映像・音響・照明が三位一体となったスペクタクルなステージ・パフォーマンスにも大きな注目を集めている。

また、数々の映画やドラマ主題歌を手掛けるなど、その活動は多岐に渡る。

アグレッシヴなサウンドもさることながら、ステージ上での映像やライティング、アートワークの評価も高い。

01 Yeah! Yeah! Yeah!
02 From here
03 Shout
04 Answer
05 Paranoid
06 Star
07 Dreamer
08 Alternative Summer
09 Letter
10 Corna
11 Ghost
12 Run
13 Songs
14 You Make Me

androp「Yeah! Yeah! Yeah!」music video

androp/Yeah!Yeah!Yeah!は電車の移動中にオススメな曲なのか。
GooglePlayMusicのCMより

待ち歩き…I Don’t Like Mondays.「Freaky boy」

日本のポップ・バンド。略称は“IDLMs”、愛称は“アイドラ”。

2012年、表参道で結成。2014年、日本コロムビアよりメジャーデビュー。

彼らの奏でるサウンドは、まさに”最先端のJ-POP”

“流行に敏感なオシャレな女の子を躍らせる”ことをメインに掲げ、キャッチーなポップを軸に、ロック、EDM、ファンク、ディスコなどをミックスさせたサウンドが特色。

インドネシア、台湾、タイなど海外でも注目されている。

01. Introduction 
02. Crazy 
03. Don’t look back 
04. Game over 
05. Sorry 
06. Marry me
07. Right before sunset 
08. Tonight 
09. Fashion 
10. Stranger 
11. Girlfriend 
12. Freaky boy 
13. Life

"Freaky boy" - I Don't Like Mondays.

2nd ALBUM"FASHION"収録「Freaky boy」が「Google Play Music 音楽のある生活・ウェルカム篇」30秒タイプのCMソングに決定しました!本日10月29日(土)よりオンエアスタート♫
youtu.be/0YqajvRlLJ8

日本へようこそ…ビッケブランカ「Slave of Love」

美麗なファルセットヴォイスと、ズバ抜けたコーラスワークを駆使した独創性溢れる楽曲で、ジャンルレスにPOPとROCKの間を自在に行き来するピアノマン。

人柄がにじみ出る、楽しく激しく盛り上がるライブパフォーマンスも注目度が高い。

01 ココラムウ
02 Natural Woman
03 Slave of Love
04 Echo
05 Your Days
06 Golden
07 Natural Woman(English)

-Uncategorized