気になっていたアノCM

きっとあなたも気になっていたCMを、動画とともに紹介!

Uncategorized

金メダル以上の輝き☆「リオ・パラリンピック」CMの力強いメッセージが心に響く♪


▼ Channel 4がパラリンピックのCMを公開

イギリスの公共テレビ局。若者やマイノリティ、知識層などを相手にする番組編成で知られる。2012年には、ロンドン・パラリンピックのイギリス国内でのホスト放送局となった。

イギリスのテレビ局・Channel 4が、9月7日よりブラジルのリオデジャネイロで開催されるパラリンピックの放送をPRするCM『We’re The Superhumans』を公開しました。

ロンドン・パラリンピックの時には「Meet The Superhuman」というCMを公開し、カンヌライオンズのFilmCraft部門でグランプリを受賞しています。

前作と異なっているのは、アスリートだけでなくミュージシャン、そして一般の人たちが数多く出演しているという点。

CM中に出てくるフレーズは「Yes, I Can!」で、選手の日常と競技がコラボする形式になっている。

前回のCMではパラリンピック選手のことを、今回は、障害を持ったミュージシャン・ダンサー・スポーツ選手・一般の人をそう呼んでいます。

世界各国のSuperhumansたちが次々と登場し、人間離れした技を披露していきます。

そして、ビッグバンド・ジャズの演奏に乗せて 3分間飽きさせずに見せてくれます。

演奏しているのは「The Superhuman Band」。今回のキャンペーンのために結成されたジャズ楽団です。

イギリスだけでなく世界各国から集めらたミュージシャンです。

他にも、たくさんの素晴らしいミュージシャンの方が演奏しています。

▼ リオ・パラリンピックPRのCM

「Yes, I can」というフレーズがとても印象的。(右下の設定から字幕を表示できます)

テーマもさることながら映像としてのクオリティが高いわ…

>RT かっこいい! 日常とスポーツとがひと続きになってるのがまた。

これは凄い。(健常者にとっての)「感動」とかそういうのではなく、ただひたすらにポジティブでかっこいい! >RT

▼ こちらは、ロンドン・パラリンピックPRのCM

出典
Vimeo

このCMの効果で、パラリンピックの来場者数を前回の約2.5倍に増やしたそうです。

▼ NHKもリオ・パラリンピックのPR動画を公開

ナレーションは、女優・二階堂ふみさん。3本のオリジナル動画でパラリンピックを紹介。

NHKでは今回初めて、総合テレビで大会期間中毎日、競技の生中継を行い、日本選手の活躍ぶりと、パラリンピックの魅力を存分にお伝えします。

早朝から午前中に競技を生中継するほか、午後1時台は録画放送、午後10時にハイライト番組「パラリンピックタイム」を放送する。

インターネットでも、ライブストリーミングや見逃し配信なども予定しています。

-Uncategorized