気になっていたアノCM

きっとあなたも気になっていたCMを、動画とともに紹介!

Uncategorized

注目されるには"エロ"不可欠!?…壇蜜が出演する宮城県PR動画に賛否の声


○壇蜜が出演する宮城県PR動画が物議

宮城県や仙台市、JR東日本でつくる仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会(会長・村井嘉浩知事)が制作した「伊達な旅」夏キャンペーンの観光PR動画

タレントの壇蜜さんが出演する、宮城県の観光PR動画が議論を呼んでいる。

人気タレントの壇蜜さん(横手市出身)を起用した県の思惑が当たった格好だが、「表現が不快」との批判も相次いでいる。

○PR動画をキャンペーン特設サイトで公開

2分37秒の動画は壇蜜さんが伊達家家臣の子孫「お蜜」に扮(ふん)し、県の観光PRキャラクター「むすび丸」と旅する物語。

祖先が仙台藩伊達家の家臣だったとされるタレントの壇蜜さんをイメージキャラクターに迎え、PR動画をキャンペーン特設サイトで公開。

○性的な演出の動画となっている

亀のアニメーションの頭をなでて「上乗ってもいいですか」のせりふの後に亀が大きくなるといったような描写も 唇アップの壇蜜さん宮城観光動画に賛否 村井嘉浩知事「リスクは承知」 sankei.com/life/news/1707… pic.twitter.com/XKoVPGAzhI

さらには、中盤で登場する亀の頭をなでて「上、乗ってもいいですか」とささやくと、興奮して顔を赤らめた亀が大きくなるという演出も。

「あっという間にイケちゃう」とコメントし、東京から新幹線で約90分の近さもアピールする。

○ネット上でも「面白い」「趣味が悪い」と賛否

壇蜜さんの唇のアップや、性的な意味として受け取れるような言葉が多用されており、ネット上でも「面白い」「趣味が悪い」と賛否が分かれている。

○仙台市議らは「品位が感じられない」と反発

14日には、仙台市議らが動画配信の即時停止を奥山恵美子市長に申し入れた。

一方、公開停止を求めている仙台市議らは「品位が感じられない」と反発している。

さらに経済評論家の勝間和代氏も、この動画が「不快」だと明言し、「この動画を作るセンスなら宮城県に行きたくない」と言い切る。

○このニュースはネットでも話題になっています

宮城ってなんだろ って思ったら 壇蜜さん出演の宮城観光PR動画 そんなのあったか

壇蜜さんの宮城PR動画がバッシングされているけど、セクシー♥️でインパクトあって、いいと思います!

-Uncategorized